伝えきれない言葉の影

いらっしゃいませ ここは、asukaが思った事、感じた事を書き留めるページです。 誰かの心の隙間を埋める事が出来たら… という願いも込めて…

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日の願い…

  1. 2006.
  2. 05.
  3. 03
  4. (Wed)
  5. 07:26
20060503072758

二十歳の記念に自分自身に送ったリング…

たしかに何か願をかけてかったんだ
もう何を願ったのか
何を望んだのか
今になっては忘れてしまったけど…
きっと自分が自分でいられる為に
常に自分を保てるように

きっと幸せを願ったんだと思う




あの頃の真っすぐだった自分はいない

荒んでいく自分自身を見過ごしてゆくだけ


今もリングはこの手で輝き続けてるのに…

スポンサーサイト

COMMENT

あの日の願い…に応えて

そうだなぁ!
俺は20歳の記念にアコギを買いました。
願いと言うより決意なもののが大きかったかなぁ
今よりもっと感情的で
その時、持ってるすべてのお金をつぎ込んで
『愛する人に届くように…』 
『このギターで歌うんだ!』
みたいなぁ
クサいけどそんな風に思ってた。

俺もあの頃とは変わったと思う。
その頃の思いと共に、
年を重ねているいくたびに(アコギに)ヒビも増えていきます。

asukaのリングはその頃の思いが込もっているから
今もそしてこれからも輝き続けるんだろうと思う。






それって、、

いいのか?わるいのか?わかんなくねぇ!?

自分で想いを込めて買ったものには、オモイという輝きがついているんだよ☆

今だから気付けること…
いまだから、いやなこと・認められること、たくさんあるけど。。。

良くとるも、悪くとるも、人間が決めてること。

だから、自分で決めた。それが答え。

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。